×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

左手の結婚線

手相とは、基本的に両手を見て占います。
左手と右手の手相の違いや、線の太さ、長さなどで見ます。

爪のある面の手の甲側は、未来の運勢を確認できます。
甲側の左手の中指の根本周辺の色がとても大切で、この場所の色が明るいと、その1年間の運勢は明るいものとなるでしょう。
その場所と、手首の間の色でも運勢を見ることができます。
運勢が下がっていく時は、右手の甲までくすんだ色になります。
左右の手の色が、大幅に違う人は、大病の前触れでもあります。
左右の体の血液の流れがアンバランスになっている可能性があるようです。
休養するのが一番いい方法だと言えるようです。


余談ですが、お金が逃げていく手相というものがあるようなので、説明してみましょう。
最近、私の周りでも話題になった手相です。
ウチの主人の一家はみんなこの手相です。
ついでに私もそうです。

薬指と中指の間に、縦の線が入っている。
これがまさにお金が逃げていく、というかお金がたまらない手相です。
自分の好きなものにお金を使ってしまう、幸せと言えば幸せな手相かもしれません。
ギャンブルやお洒落、趣味などに浪費します。
この線がある人は、それだけ浪費できるお金が入ってきているということですから、恵まれた手相であるに違いありませんが、少し自粛しないとこの線は消え失せてしまい、つまり使えるお金が入ってこなくなるということです。
無駄遣いに注意しましょうね。
しかし、本人は欲しいものに浪費しているわけですから、無駄だとは思っていないと思います。
欲しくても我慢することを覚えましょう。



くりっく365